石垣
© 2010 . All rights reserved.

石垣島〜西表島〜竹富島

※旧ブログから要所だけをピックアップして引用してるので文章のつなぎが変です。ご了承下さい・・・。

かなり遅めの夏休み(島キャンプ)&友人の結婚式を祝いに石垣島に。
初日は夕方に着いたので、コンドミニアム泊で近くの居酒屋で飲みました。
それにしても石垣牛って美味いね。オリオン生ビールも。

噂の辺銀食堂に寄り、ブラブラしてからいよいよ本命の東洋のガラパゴスです。
西表行きの船がハンパ無く揺れてリバース寸前・・・。
レンタカーで温泉に行き、ミトレアキャンプ場でテント泊。
天気が微妙でもそこそこ暑いので、夜半袖でもやはり気持ちいい。
因にキャンプ場はほぼ貸し切り状態だった。

ハブの恐怖にビビりながら気づくと朝。
今日も昨日以上に晴天!速攻でレンタカー返して 石垣島行きの船にのり、石垣着ですぐに竹富島行きのチケット購入。
待ってる間にNHKぼーっと見てたら「珍しいキノコ舞踊団」出ててビックリした!
竹富島までは10分位で着き、自転車観光。海水浴場が奇麗すぎて言葉がでない・・・。
ぬこがとにかく来る!フリスビー投げたら群がっていったし、 ボクが座って出来る影に来て寝たりする。
イリオモテヤマネコには会えなかったけど、 タケトミノラネコには会えた。
竹富島って地面が白砂で面白い。 かき氷屋も良かったし、水牛は見応えあったけど、あれ泣いてるよ。
うるうるしっぱなしだったから乗るの止めた・・・。かわいそうだ。
夕方前に再度石垣に戻り、笑顔泥棒の結婚式に参加する人達と合流。
皆それぞれ旅を満喫してきた感じだった。久々にデハラさん&ナンペイさんとも。
夜は居酒屋で泡盛一升瓶を頼み2件目の記憶が全くない・・・。

気がついたら10時だった。
笑顔泥棒の結婚式スタート迄時間があったので アロハに着替え、ホテルの芝でフリスビー・・・1人でな。

協会では神父さんが・・・
デハラフィギュアはハンパ無かった・・・
さらに、結婚式会場は雨で・・・ メンペのダンスに驚愕し・・・(ほんと凄いよ)
嫁のフラダンスに皆が参加(これは良かった)
2次会のカラオケではTRFが最高潮の盛り上がり・・・
3次会のスナックではママ(恐らく70何歳とか・・・)が酔っぱらい・・・
3時過ぎまで飲んで、ようやくホテルに帰る事が出来た。
連日連夜の泡盛ってキツイ・・・
とにかく夕子さん&タローさんは結ばれたのだった。
本当におめでとうございます!よかったね!!

頭が痛い・・リバースしそう。 パッキングが面倒・・・泡盛恐るべし・・・。
本日帰る組と別れ、波照間島に向かう予定だったが、 どう考えても船に一時間も乗る自信がない・・・
この際、再度竹富島泊を考える。
ミトレアキャンプ場の田中さんに勧められた「のはら荘」が 気になっていたのもあり、
どうしても観光客の帰った竹富島を 体感したかったからだ。
宿の予約は取れたので港迄迎えにきてもらい 再度レンタサイクルで島巡りをして「のはら荘」に向かった。
実は民宿泊が今回の旅では初だったのでよくわからんが緊張した。
ご飯の時間までにもどりご飯を食べ、少し仮眠し、ゆんたくに参加。
それにしても八重山諸島には女性の一人旅が多い気がする・・・なぜだ??
そして一人旅は民宿を好む感じもする。基本寂しいのだろう。
そこにゆんたくなるカルチャーをぶっ込むわけだから楽しくもなるのもわかる。
夫婦や家族連れの方も来ていた。皆「のはら荘」好きの常連らしい・・・。
夜、海岸迄散歩したり、本当に島が静まり帰り、本来の姿を現した感じがした。
何か不思議な感じがした。

翌朝早めの朝食を頂き、オーナーに港迄車で送ってもらう時には 宿泊客が全員お別れをしてくれた・・・
こんな事って・・・ これが「のはら荘」なのか・・・ 色々あったけど楽しかったし、良い思い出になりました!

石垣島のスパムは沖縄本島より高かった・・・当たり前か。
それでもスーパーはまだ安かったので買いました。

スパムおにぎり大好きです。↓

ホーメル スパム レギュラーN 340g

ホーメル スパム ガーリック 340g

コメントをどうぞ

Your email address will not be published.
Required fields are marked:*

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">